手仕事&観楓会(第11回ちくちく会)


セキレイ舘的には2018シーズンが終了し
他のお宿さん的には夏シーズンがひと段落し、
冬シーズンが始まるまでのホッとできるこの時期
頑張った女将たちのお楽しみ(^^)「秋のちくちく会」へ行ってきました♪

 

 

いつものちくちく会は「フエルト作りの会」なのですが、
今回は手仕事をしながら皆でおしゃべりして心身ともに癒されよう~というのがテーマの「手仕事&観楓会」ということで集まりました。

 

 

会場は前回に引き続き、羊毛しごとが何でもできる羊毛加工室完備のカウベルハウス(帯広市郊外八千代牧場内)です。紅葉が綺麗でした♪

今回はフエルトに限らない手仕事ということで、皆が何をしたかというと・・・。

羊毛のカードかけ&指導全般:イボンマラヤ先生ことなかま母さん
観楓会だというのに大物フエルト:私ことZUN@セキレイ舘
ラトビアミトン:かなちゃん@ニセコ旅物語
フエルトで宿看板:そのちゃん@こもれび
チルカット織り:よっちさん@さろまにあん
かぎ針編みのガマ口:みかさん@ワインの国
(会場到着順)

 

 

今回は慰労会メインなので、こうやって指導をうけつつもおしゃべり絶好調!でもおしゃべりに夢中になりすぎて目を落としたりやり直しになったり・・・^^;

写真は撮り忘れましたが、壁際にはコーヒーおやつコーナーも作って、とにかく楽しく手仕事しながらお茶しながらおしゃべりする時間でした♪
観楓会なので、遅い時間にはアルコールもちょぴっと登場し(^^)
布団をひいてからもおしゃべりは止まらず、2時ごろまで続きました♪

 

 

明けて朝食になってもまだ話題は尽きず、先生が感心する(あきれる?)程でした。日頃から、皆しゃべりたいことがい~っぱいあるんですよ(^O^)

 

そしてお昼頃には、それぞれ目処のつくトコロまで仕上げましたよ~!

 

そして、「あ~!楽しかったね♪また次のちくちく会でね♪」と解散となりました。

 

ご参加の皆さま、今回も本当にありがとうございました。
最上級に楽しかったです!
次回が待ち遠しい(T_T)

 

 

ということ?で・・・

お・ま・け


実はその2日後、それぞれオホーツク方面に用事のあったかなちゃんと私ZUNがさろまにあんに集合しまして、夜はよっちさんと3人、それぞれ手仕事を持ち寄り、にわかにプチちく会となりました♪

ふふふ、何でしょう。
ただおしゃべりするより、手仕事をプラスするとより楽しくおしゃべりできるのですよ♪
前回(第10回)の様子はこちらを。
→ http://sekireikan.com/2018/05/13/tikutiku/
それ以前のちくちく会の様子は下記記事(前おかみブログ)をご覧下さいませ。
→ http://sekireikan.exblog.jp/i20/