マジチク行ってきました♪(第10回ちくちく会)

春のチクチク会へ行ってきました~♪

 

今回はマジチクです。
つまり、おしゃべりなんてそっちのけ!とにかくフエルト作りに没頭するぞ~!という趣旨です。

カウベルハウス外観 (写真提供よっち♪さん)

とうことで、会場は八千代牧場(帯広市郊外)内にある畜産研修センターカウベルハウス!
ここには羊毛加工室がありまして、洗毛から染色、糸紡ぎ、そして織りまで加工できる設備と器具が整っているのです。しかも、その設備・器具が使い放題で一日何と!何と!驚きの1人¥300!
2Fには宿泊施設もあるので、ここで宿泊して1泊2日のフエルト三昧のマジチク会です。

 

 

今回の参加者は少なめの3名と先生の総勢4名でした。

指導:イボンマラヤ先生ことなかま母さん
生徒1:よっちさん@さろまにあん
生徒2:かなちゃん@ニセコ旅物語
生徒3:私ことZUN@セキレイ舘

 

到着した人から順にフエルト製作開始!
思いっきりやるぞ~!

って、一番に到着していたのは先生でした(^^ゞ
朝イチにここに入り、お家で飼っている羊シムから刈り取った毛を洗い、ドラムカーダーという器具でカード掛け(羊毛を均一にならす工程)に勤しんでられました。(写真を撮るの忘れました)

フエルト製作没頭中(写真提供よっち♪さん)

この加工室には糸を紡ぐ器具や大きな機織り機まであるのですが、フエルトを作る我らはお部屋の中央にテーブルを並べ、持ちこんだバットを並べていつもの風景です。

熱血指導(写真提供よっち♪さん)

今回はマジチクですからね。それはもう~黙々とフエルト作りを・・・(^^ゞいつものようにおしゃべりしながら夜遅くまで楽しみました。

羊毛加工室は1日単位で、チェックアウト後も使用する事が可能!
なので、翌日も15時までフエルト作りを楽しんじゃいました。

 

途中、十勝在住のラトビアミトン作家 あいちゃんも遊びに来てくれて、大盛り上がり。

写真提供:あいちゃん

イニシャル入りコミトン♪

エネルギー溢るる彼女から、元気パワーとこんな可愛いコミトンも頂いちゃった♪

 

 

そんな風に大いに楽しく過ごしながらも、何と言ってもマジチクです!
皆、がんばりましたよ~!次々と作品を完成させていきました!

 

よっち♪さんは、冬の間に作ったフエルト座布団10枚にそれぞれお花の刺繍を。
かなちゃんは、コースター4枚にバッグを完成させ、その上ポーチも製作中。
私ZUNは、ドリンクボトルぴったりのオレンジ色カバーとソフトティッシュカバー3個(3個目は製作中)
写真奥の白いフワフワは、先生がカード掛けした袋いっぱいのフワフワ羊毛(1年分?)

 

とにもかくにも、良く喋り、良く製作し、とっても楽しい幸せな時間でした~\(^O^)/
ご一緒頂いた皆様、本当にありがとうございました♡

 

次回は何を作ろうかと今から考えています。あれも作りたいし♪これも作りたいし♪作りたいものが多すぎて困っちゃう~!!

 

  前回までのちくちく会の様子は下記記事(前おかみブログ)をご覧下さいませ。
   → http://sekireikan.exblog.jp/i20/