春のちくちく会(第12回ちくちく会)+

ちくちく会に行ってきました~!(^^)!
何ともう12回目にもなります。
春と秋のこの集まりが楽しくって♡


会場は このところのトレンド、 羊毛加工室完備のカウベルハウス(帯広市郊外八千代牧場内) です。

お昼ごろからボチボチと集まり、来た人から製作開始!

私zunが到着した時には既に イボンマラヤ先生ことなかま母さん が羊毛のカードかけ、 そのちゃん@こもれび♪ が昨秋に作った宿看板の刺しゅう仕上げをしていました。

今回私は口金付きバッグを作る目論みで、 イボンマラヤ先生 とその相談をしておりましたところ、かなちゃん@ニセコ旅物語♪ が到着!

かなちゃんは鍋つかみを作るとのこと。
登場したその見本のフォルムが可愛くて目が♡(先生の新作デザイン)
私もそのちゃんも進路変更!まずは3人一緒に鍋つかみを作ることにしちゃいました。(笑)

そうこうしているうちに よっちさん@さろまにあん♪ 到着!よっちさんが作るのはモビールの飾り(フエルトマスコット)♪

そして、超忙しい中駆けつけたをみかさん@ワインの国♪ が 到着!そしてお宿の羊さんから刈取った羊毛のカード掛け作業を♪

いつものようにおしゃべりしながら、お茶しながら、でも真面目にゴシゴシしながら、あっという間時間は過ぎます。
夕食後も作業して鍋つかみ完成~♪

この鍋つかみは右手でも左手でも使えるデザインになってます♪

作業室からお部屋に引き揚げたあとも、いつものようにおしゃべりを深夜まで楽しみました♡(イボンマラヤ先生除く)


翌午前中もちくちく会は続きます。
この日はよっちさんが鍋つかみを制作!
かなちゃんはラトビアミトンを編み、
宿看板を完成させたそのちゃんは今度はウエルカム看板にフエルト刺しゅうを施し、
みかさんは昨日に続き羊毛をカード掛けし、
私zunは鍋つかみとおそろい柄のティーコーゼを制作。

それぞれにゴシゴシ、チクチク、アミアミ、ガリガリと制作活動に励みました~!(^^)

終了後、充実の表情で記念撮影♪画像提供:イボンマラヤ先生

あ~、楽しかったぁ♡
また今度は秋にね~。



といつもならそうなるのですが、

今回は何と!何と!+アルファ~!!で楽しみました。



士幌高原ヌプカの里へ移動し、もう1泊♪

翌日の+アルファーのお楽しみの為にこちらに移動したのですが、ロッジで始まったのは、やっぱり手仕事&おしゃべり♪ちくちく会続編となりました。



この日も夜遅くまでおしゃべり~!
したと思うでしょう?
いえいえ、翌日にそなえ、9時過ぎには早々と消灯しました。



で、翌日は何をしたかと言いますと・・・



えらく長文になってしまったので、続きは次のブログで(^^)






前回(第11回)の様子はこちらを。
→ https://sekireikan.com/2018/11/02/tikutiku11/
前々回(第10回)の様子はこちらを。
→ http://sekireikan.com/2018/05/13/tikutiku/
それ以前のちくちく会の様子は下記記事(前おかみブログ)をご覧下さいませ。
→ http://sekireikan.exblog.jp/i20/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です