山ブドウをジャムにしました

庭の山ブドウを採ってきました。

台風崩れの大雨がやってくる前にと思ったのですが、まだ熟してないのが多く、今回の収穫は少しだけ。

少ないけれど、やっぱりジャムにしちゃいます(^^)

まずは実を房から外し、火にかけます。

 

しばらくすると中から水分がでてきて、グツグツしはじめます。

 

そしたら、少しさましてからジューサーでしぼり、果汁をとります。

この果汁にお砂糖を加えて煮詰めれば出来上がり~♪

 


3瓶分のジャムになりました!(^^)!

ピンボケ写真でゴメンナサイm(__)m

朝の食卓に並びます♪
野性味あふれるワイルドな味わいをお楽しみください♪

今日の大雨で実が落ちていなければ、熟したのから順次収穫して量産していきま~す(^^)v


シーズン中に何種類かジャムを作りますが、この山ブドウジャムが私的には一番作るのが難しい(-_-)
何が難しいって、煮詰め具合が微妙なんです。
様子を見ながら少しずつ煮詰めていくのですが、
シャバシャバ状態から丁度いい煮詰め具合までの時間が、他のジャムより短い!ちょっと火入れしすぎるとあっという間にゼリーみたいに固まっちゃうんです。
作っている間、まったく気の抜けない気難しい山ブドウさんです。